様々な思想体系や伝承の中に見られる考え方であるが、人間の構造を三つの圏域もしくはレベルがあるといわれる。

 

シュタイナーはこの3つの部分で構成されていると考えていた。シュタイナーはこの3つの構成要素を神経系、律動系代謝系と分けた。

 

人間の3つの要素ー動物・植物・鉱物

秘教的伝統には人間のうちに、鉱物界、植物界、動物界が含まれているという認識がある。

私たちの中には鉱物界的なもの、植物的なもの、動物的なものが存在している。

 

その三つの要素を構成して私たち、人間が出来上がっているという考えがあります。