京都・東福寺

東福寺・通天橋
東福寺・通天橋


京都駅から少し外れて伏見稲荷大社から近く東福寺を訪問。

あの橋を渡りたいなと思っておりました通天橋をわたることができました。

臥雲橋を渡りながらみて、また通天橋から臥雲橋をみる。

これぐらいしか距離がないんだと知り、驚く。

外からみる通天橋はとても優雅にみえ、渡っているとその気持ちになる。

粛々と日々鍛錬し生きる。禅という虚空を見つめる修行のその先にみる仏の思い。


けれど沢山の紅葉の木々がその間にあってとても遠いと思っていたのだけれど。

庭園もあったのですが、今回はこちらを渡り蓮の花をみて帰り、そのあとは三十三間堂を回って帰ってまいりました。臥雲橋から見た通天橋です。

そして通天橋を歩く私。通天橋の下を歩くときれいなせせらぎ。


 

臨済宗大本山 東福寺