1月24日獅子座満月

1月24日10時45分満月です。

 

ただいま、冥王星と天王星が2度ぐらいのオーブを維持しながら90度を形成しています。

 

昨年にきっかり0度の90度を形成することは終わりましたが、今年4月前半くらいまで2度オーブは形成されています。

 

この天王星と冥王星のハードがそれぞれの方のホロスコープのどのハウスで起こっているのかによって破壊と再生、そして変容が起こっていると読むことができます。

 

満月の星の配置を見ますと冥王星が10ハウスという社会の中でのスタンスを表すハウスに位置しています。その横に水星もありますので発言や思考がリアリズム満載になりますが

現実的になれるともいえます。ならざるを得ないとも。

 

今はとても大事な関係性が形成されていらっしゃるのではないかと思います。

それには不安定にその方向性を感じるのかもしれないのですし、よりスピリチュアルなグループを形成していくために方向転換ということ。

 

そして太古から続く何らかの学び、歴史などにも興味、学ぶにもよい時です。

 

某グループの話題がなかなか立ち消えしないようなのも考えれますね。

少しずつは収束しそうですが。

 

芸能関係の話の裏には別の重大な案件があるというのもありますし、

 

海王星と土星がはっきりとハードな関係でいなくても、陰謀論的な話題はしばらくあるのかもしれません。

 

満月はご自分の潜在意識と表層意識との出会いともいえ、太陽に思いが宿るというときです。

ご自分の深いところで思っていることを達成し、達成することで手放すということ。

 

グループや繋がりがはっきりとしてくるともいえる時です。

あまり感情的にならないように気を付けてくださいね。

 

 

大阪 大正区  ホロスコープセッション 親子とパートナーシップカウンセリング

コダマ凛

 

Space/Hyperion