肉体と光の身体を統合する胎生学を元にしたセッションモニターご感想

声を聴き、そこに歩み手を伸ばせ、愛しき子よ。

先日お越しいただいたI様にご感想をいただきましたのを御依頼をいただいたので

出来るだけそのままでレポートしたいと思います!!

 

終わってからほっこりとされて、表情も変わられました。

 

はじめに占星術、ホロスコープを確認させていただいて色々とお話を伺っていきます。

今のところ、生まれた時の星の位置から身体と心の相関関係を認め、見直す、過去を書き換える

という通常のホロスコープのセッションからの流れを少し取り入れながら進めています。

 

幼い頃からの体験やそのことで身体への影響、また生まれつきの体質なども含めて見直しながら

カウンセリングリーディング。

 

お話を聴くとある症状になりやすいということでテーマを絞って行きました。

 

すると既に自立しご自分で決定をせずに来ているという意識、自分の足で立ったことがないというお言葉が口を出られました。専業主婦さんということでそのように認識されているのですが、お話を伺うと「本当にそうなのか?」ということがあらわれてきて、そうじゃないのではないか?ということに。

他にも色々とお話を伺いましたが、お時間もありマッサージなど含めたライトボディへのヒーリングへ。

 

まず身体が軽く左右差があり、股関節のあたりと肩へのねじれがあられて

そのねじれや様々な方向へと手技にて緩めて参りました。

元々の生まれた時の星の配置から、足下と肝臓あたりでのエネルギーが回りにくく、

全体を眺めても腰というよりも足下、足首から太ももから上半身下部とのバランスがうまくとれていないようにも思いました。あまり現実で良きことが起こって喜びの実感が身体に回りにくい状態になるし、その実感を逃がしやすいのではないかと思われます。

そして顔の皮膚の左右差があり、後半の肩に移った時に、左の耳の後ろからビリビリとした

なにやらどんよりとした物が漂っています。

そこは、一年前に耳の後ろを手術されていて、それからずっと不調だったとのこと。

こちらも手をかざすと手が痛いという感じ。ヒーリングを行いながら、しばらく肩の調整をしながら経過を見守りました。

 

 

「さて様々な人たちの声を聴かねばならない」という言葉がやってきて、その旨お伝えすると

ご自分でもそれは聴いたように思いますとのこと。

 

終わった後に全く顔の表情がちがい、「目覚めた」って顔をしていますとご本人。

 

左耳の周りもこの一年ずっとどんよりとしていて、左の頭の周りがどんよりと閉ざされた感じがあったが

今は久しぶりにその空間の場所を感じる事が出来ます、広くて気持ちがよい。

 

そして右が今度はふさがったように感じる。それは普通なんだろうけど

左右差で感じますということで、既に椅子に座っていただいていたのですがヒーリングで調整させていただくと

うまく左右の差がなくなったとのことでした。

 

やはりはじめにみた股関節への連動との繋がりで股関節から整えるとよいですよってお伝えすると

今、180度開脚が流行っているのでするようにしているのでもう少し取り組んでみますと。

 

 

最後に、手技とヒーリングに入る前のカウンセリングの時間の際の、

ご自分を古い自分自身の認識のままで自分を語ろうとしているのでないのかな?というお話に。

実は、Iさんはここ2年ほどセッションをさせていただいていて、とても活動的ですばらしい才能にも出会われて

いるのです.素敵な絵を描かれて、その方向が発展されているんですね。

だから、過去なかなか行動に移せなかった自分から行動し、開花する流れになられている。

 

専業主婦の方だと経済的に自立を対して、とても後ろめたさを感じていらっしゃる方も多いのですが

自分の足で立つということでいうと経済的に自立ということだけでなく、自立ということの本質は

自分のことで自分の決断で行動し、獲得していくことであり、経済的に自立していることとはまたちがう事かもしれません。

 

そして、肩が自由に、楽になり、手の平が自由になられてました。

 

それは自分が手を伸ばして自分が必要なものを手に入れる、手に入れることでより喜びが身体に伝わり増す状態です。

 

あまりに身体が硬くなりすぎるとこれから行うことに対して力が入りすぎます。

これはなかなか意識にとっては負担です。荷が重い。

身体にとっては行動し、そこにいく、手を伸ばす、つかむの動作ですから

 

導く声を聴く、そしてそこに歩み、手を伸ばし、それを手に入れよ、愛しき子よ。

 

とその声はいっていたそのように思うのです。

 

その後の体験をお伝えいただきました。

 

その後 2日くらいは ふわふわっとしてました。

やるつもりだった大掃除もらせずに ゆっくり過ごしていました。

左耳から 聞く音や 何気なく聞いたラジオの曲などに 胸がジーンとして 泣いていました。

子育てしてから 泣かないようになってたことに気がつきました。

昔は 人前でも よく泣いてしまい、そんな自分が嫌でしたが

今回泣かなくなってた事に気がつき、昔の自分を認めてあげられるようになりました。

 

身体の歪みが心に影響することや

占星術でも読んでくださってありがとうございます😊

 

 

いつも軽やかで身体とこころがあられますように。


シュガーさんであるI様のブログでも紹介していただいてます。


シュガーののほほん絵本道

 

モニターありがとうございます!! I様、ありがとうございます。

 

こちらでセラピストとしてさせていただきながら、ライトボディの特に触れないでする

ヒーリングセッションもまたちがう味わいがあるのですが、

より肉体の次元も併せて光のからだについて感じていただきやすいようです。

こちらで受け取ったものをフィードバックしやすいというのでしょうか。

身体に走る光の道はとても美しく、神経のかすかな光が

植物がキラキラしているようでセッションをさせていただきながら

その美しい光と不思議な菌類のような世界、植物の芽が開くような瞬間に恍惚としてしまう時があります。

 

今のところ生まれた星の配置と身体のセッションとなっております。

 

より胎内での体験に向かって取り組んでいきたいと思います。

 

もうしばらくモニター様を募集しておりますので宜しくお願いします。

 

モニターについてはこちら

 

N様のご感想はこちら