シトリン

シトリン

シトリンは黄色のものが一般的ですが、自然の色としては褐色黄色といわれるもので、綺麗な黄色は熱を加えることで含有される鉄イオンの働きによるものです。

 

シトリンはブラジルで産出されることも多く、一般的に流通しているものはアメジストを加熱したものや無色の水晶に放射線処理をして黄色く人口加工したものがほとんどといわれています。名前は柑橘系のシトロンの果実の色に似ていることからつけられました。

(幸福を引き寄せるパワーストーン辞典より)

 

この黄色の発色が金貨と似ているということで、財産や商売・事業などお金にまつわる運気を高めるトも言われています。


第3チャクラに働きかけるシトリンは意志力、自尊心を浄化し,自分自身の未来に則した状況や自己の認識をビジョン化しその創造への働きかけを活性化します。

 

 

クリスタルヒーリング クリスタルチャネリング クリスタルヒーリング講座

 

大阪 ヒーリングサロン 対面&遠隔 お電話・メールセッション