福島県・裏磐梯でのクリスタルヒーリング基礎講座

日本のシャスタ山?

会津磐梯山は日本のシャスタといわれているそうです。シャスタと同じように水蒸気爆発で真ん中の山の部分が吹っ飛び、二つの山に。

稜線が浮き上がり綺麗ですね。

こびっとハウスでのクリスタルヒーリング講座!!

ごびっとハウスと青空と曲がり道
ごびっとハウスと青空と曲がり道

6月中旬のよい季節にクリスタルワークショップとクリスタルヒーリング基礎講座を開催させて頂きに参っておりました。

 

大阪と福島県は遠いんですよね。

 

でもあっという間なんです。

 

大学の頃にも18きっぷで山形まで行き、帰りは山形・東京そして大阪にかえってきた体験を思い出します。

 

今は新幹線にも乗れますし、若かったし学生だしで18きっぷでしかいけませんでした。

 

ちょっとひかれて何故か山形へ行きましたが

大学の卒論について書くのにとりあえず行かねばとおもっていったけれど、今なら葛城山や大峯山でよかったのでは?近かったなぁという気もする。私の旅のスタイルができあがって行ったかもしれない。う~ん、体力勝負です。

 

さてクリスタルです。クリスタルのワークショップはディーバと宇宙との繋がり、その時空を体験しようというテーマでディーバと宇宙意識を体験していただきました。

 

こちらも大勢の方に参加していただきました。

さすが自然の多い土地ということでディーバの方に多い目に参加していただいたのですが、単にご家族人の立場ということで参加出来ずに残念というお声を頂きました。

 

次回から呼んでいただきましたら早い時間から開始しますね~。

 

この日はヤナギの種が風にまって「こびっとハウス」壁一面の窓の景色がヤナギの種がまるで移動する

水族館のようでした。

この6月上旬はよい季節だよっていうことであんじゅさんに時期を決めていただいたのですが、

やはりよい季節でした。とても緑豊かで穏やかな季節。そしてどくどくと植物が育つ季節。

今年は季節が定まらず寒くて、植物さん達の開花が遅いようでしたが例年とは違う植物の盛りに目を奪われてしまいました。

 

お庭もとても素敵に育てられていて、お庭とこびっとハウスのいい按配が進んでいらっしゃいました。

 

 

ディーバと宇宙とのまどろみの時間

ワークショップの準備中。

ごびっとハウスから見上げる空。
今回のワークショップに参加してくださった方の中にクリスタル苦手なんだなぁという声を聞かせていただく。モルダバイトにひかれてきてくださったりとか。なるほど、なるぼど。
クリスタルの面白さを知っていただく、体験していただくクリスタル推進本部大阪駐在所所員としての任務を確認した次第です。
この世界は、ディーバやエレメンタル、おはからいの神仏が働かないと了解が得ないととうせんぼの世界です。
努力の先に天使やディーバのはからいの中で、努力を認めてくれた先の通路ができます。
準備の際はディーバと宇宙意識で陰陽、男性性と女性性。
十字クロスの働きが起こりそうだという感触がありました。ある意味地球と宇宙との繋がりを活性化して
頂こうと思った企画なので、より安心感、鉱物の次元の中で穏やかに安まるというような体験をしていただきました。
その体験は深く沈み、穏やかでまっさらな真空の体験でもあるので
とても言葉にはしにくい面もありますが、言葉に出来なくても無意識は受け取っているので
出来ないものをしなくても魂や霊はその中で安らいでいます。
それぞれの方がそれぞれの鉱物の次元でまどろみ、自分自身と共にある感触を受け取っていただけたようにも思います。
もちろん選んでいただいたクリスタルの働きを受け取っていただき、喜んでいただきました。
クリスタルって面白いですね。素敵ですね~という声を頂きました。
泥のように寝てしまいましたというお声を頂きました。
一晩超えて二番目にどさっと寝てしまわれた方も。意識が忙しく体験されたので肉体がシャットダウン的にお休みをとる場合も多いんですよね。これは個人セッションでも同じように体験されます。
楽しいワークショップでした。ありがとうございます。

クリスタル次元で起こること、体験出来ること。様々な体験から受け取ってみましょう。

クリスタルヒーリング基礎講座二日間の講座です。

前日のワークショップを受けて頂いた方、そして新潟からのご参加のかたがいらっしゃいました。

 

クリスタルの浄化法や様々な視点から、クリスタルヒーリングをお伝えするお時間をじっくり取らせて頂きました。

 

基本的にはクリスタルの次元に入ることを繰り返し体験して頂きました。

 

通常の瞑想だと雑念というものが浮かんできてしまい苦労してしまうかもしれません。

クリスタルの中に入るとそのクリアな世界は、静かでクリアな世界を開いてくれます。

 

この時間を大事にする為に大事にして頂きたいことは、ただ待つということ。

これは水晶透視のたいけんとも同じで、ただ待つこと。それしか自分のみたいものをみているのか

意識の世界に覆い被さる価値観やその時々のオーラの雑念をみてしまっているのか?が

わからなくなります

 

信じるしかないですね。自然とみるべきものが見えるのを待ち、訪れてくれるのを待てるとしたら、違うものをみた場合はわかるのです。

 

 

今回はパートナーと共に簡単な感情レベルのサポートをするカウンセリング&ヒーリング体験を

して頂きました。

相手のことが筒抜けであることを知ることによって、不思議に伝わること。

そしてご自分、クライアントであるご自分がサポートすることの体験の神髄を感じて頂けたのでは無いかと思います。一人で行うことよりもパートナー、支えるということの体験。

 

他者がいる、サポートがいるということで人は世界を変えていける。生きやすい。

そのサポートは出来たらよいエネルギーで真っ新であるほどよい。

 

視点、立脚点は幅広い方がよい。

 

自分ということに拘るとこれが出来にくく、受け取りにくいんですよね。

 

自分の声を聞くということよりも案外とクリスタルや植物と生まれるライトボディの中に現れる世界を感じたり、そこを体験する方が楽しいと思う私です。

そのシャープでソリッドな鉱物さんの精神の世界を体験すると、様々に官能的で感情的で霊的であることがわかります。その官能に浸されると私の意識に新しい体験を上書きされていく。 

 

クリスタルや植物、そして動物の世界は私達の構成要素を含んでいますが

私達はまだこの存在達のもつ世界を内なる世界に統合することが出来ていないのです。

 

肉体だけで無く、様々な意識の層をもつ人はなんと狭い世界に自分を狭めてしまっているのでしょうか。

 

聖なる存在達の中にある神秘や聖なる要素に、知り、体験し、その存在の中に拡がる聖なる地点を知ることで私達の意識、精神やそしてこの3次元の中で

救われない要素を自ら救われる、赦す気持ちが生まれます。そしてよりこの肉体を基盤とした

世界の中で力強く生きることを

 

それは恐らく自分でしか取り組むことを決定できない、大事なお仕事でしょう。

 

それはきっと世界や周りの方にどんな形でも伝わって、伝染し、自分自身を大事に、そして周りの方々、世界を大事にする支えとなっていきます。

 

 

様々な存在の声、調和を内なるものとして感じることによって

内なる調和は変容し、新しい自分を越えた存在との調和が生まれてきます。信頼への感覚が言葉を越えて

生まれ、育ってきます。ご自分の感覚に沿った信頼を大事にしていくこと。

 

言葉ではわからなくても、暗闇の中に宿る鉱物達のように光を放つ

大事なことはきっとあなたを見つけて、そしてあなた自身も見つかる、見つけた確信をもつことでしょう。

 

当日の講座の様子はアーススパイラルさんのフィスブックにてアップして頂いております。

 

Earth spiralさんのウェブサイト

 

ハーバルタロット講座や個人セッションなどされています。そして植物療法など丹念に丁寧に教えて頂けますよ。パーマカルチャー

 

 

 

 

2018年も続く!!

今後も福島県裏磐梯・こびっとハウスでのクリスタルヒーリング講座をさせて頂ける流れになっております。

東北や関東の方も是非~。

東京方面の方でご興味のある方はまたお問い合わせください。

大阪駐在所から参ります~ 大阪森ノ宮サロンでもクリスタルヒーリング講座を開催予定です。

人数が集まり次第も開催しますので、是非ご興味のある方はお問い合わせください。

7月日曜日クラス人数集まり次第開催予定です。

 

関西大阪でもクリスタルヒーリング講座はおこなっております。

 

日程などの詳細はこちら

 

 クリスタルヒーリング基礎講座

 

余談の余談。

 

日本のシャスタ山からこんにちは。コダマ凜です。

関西だと二上山が同じようにフタコブラクダです。磐梯山の近所でお仕事が出来るだなんて、なんと言うことでしょう。

大きくなったら音楽とか画家とか~そんなお仕事で移動するようにいきていけたらな~って幼稚園登園拒否児童だった私は思っていましたところ、なんとのうそんな人になっています。

 

クリスタルっていうのは想定外ですね。