2017年射手座新月

2017年12月18日新月 15時30分

今、新しい価値を創造し、成し遂げることをしっかりと確認してください。

人ということではなく、沢山の人類の叡智や遺産と言われていることが、あなたをしっかりと成長させてくれそうです。

ずっとやってみたことに着手したり、

学びを目的にした海外旅行や長年の夢を叶える学びなどもよいでしょう。そんな夢を描いてください。

 

可能性をたくさん見つけること、楽観性を保ち、あなたの夢を阻む要素をしっくりと見定めてください。

諦めるのではなく、まずは楽観的に、行動意欲がたかまるための

計画、実際的に取り組みましょう。

 

 

 

 

 

射手座後半度数。

山羊座26度 『彫刻家』

自分の考えや思想を現実に落とし込んでいる姿を表します。

射手座は今、すぐに利用はしにくいが精神性があり、生きた証というような魂が震えるような要素を表しますが、射手座の最期の度数となるとその精神性や哲学性を実際的、現実的に落とし込もうとします。

そしてこの新月は、20日に山羊座に移動する土星がそばにいます。

その新月の決意を持って、新しい価値、ご自分のしっかりとした社会での立ち位置、人生の秩序、規律を形成する流れに入っていきます。

 

 

あなたは何が変わられましたか?

そしてあなたはこれからどのように生きていこうと思っていらっしゃいますか?

またはどのような社会や関わりを持つことができたらいいと思われますか?

 

と畳み掛けてみましたが、力を抜いて今の自分を感じてみてくだしさい。

 

 

ここ数年は射手座に土星があり、その間に魚座海王星、そして乙女座木星の時期など含めて、世の中の矛盾や葛藤、不安定さがより一層身にしみたと感じられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そして10年ほど前から活動宮(カーディナルサイン)である

山羊座冥王星、牡羊座天王星、

色々と不安なことがあっても、

人の中に想像する力と、よりよくしたいという思いが現実的に取りくみ、試行錯誤の中で新しい時代が造られていきます。

 

 

大きな夢でなくても、まずは自分がしっかりと前をむいて御自分の人生に取り組むことがとてもステキな未来を作るとしんじていましょう。

 

それが誰かの役にたつとか、えらくなるとかでは無く、自分がよいとおもうことをしていくこと。

そこにある思いは、あなたの魂からのコーリングを受け取っているということ。

あなたが、あなたであろうとする行いには、魂、癒しに取り組もうとする思いが解放されようとしているのです。

 

わからないことを恐れないで。

 

自分の人生なのですから、自分が思う、考える、感じる人生で、そのことを誰かと共有し、まだ未知の可能性に開かれていましょう。

 

この新月はパートナーシップがテーマともいえます。

良き社会を形成する、関係を持つための

哲学、意図、テーマをしっかりと確信してみましょう。

 

人は無意識でちゃんと必要な人と出会います。

 

そして、自分の持ち場をしっかりともてるようになることが大事なこと。これは色々とでなく諦めたり、やめたり、

人によっては本来の方向として拡げるような流れもあるかと思います。

 

目標や目的がしっかりしていくことが大事です。